教員紹介 CLAY, Simon Thomas(クレイ サイモン トーマス)

職名

教授

担当科目

<学部>
英語コミュニケーション基礎演習Ⅰ~ⅣB、英語コミュニケーション演習Ⅰ~ⅡB、Newspaper English A/B 、英語コミュニケーション特殊演習Ⅲ/Ⅳ、SPEAKING PRACTICE/SPEAKING SKILLS、INTENSIVE READING&WRITING、英語学Ⅲ

専門分野

翻訳研究、英語教育

学位

The Queen’s College, University of Oxford.
M.A. (hons.) Oriental Studies (Japanese)

主な研究業績

<翻訳>

  • “A Country Far From Here” by Masahiro Iwasaki 2003年7月 岩崎正裕『ここからは遠い国』(日本国際交流基金)
  • “A Happy Morning Under a Tree” 2003年10月 鈴江俊郎『うれしい朝を木の下で』(Traverse Theatre, Edinburgh)
  • “The Machine Diaries” 2005年5月 松尾スズキ『マシーン日記』(日本国際交流基金)
  • “The Finger” 2012年2月 瀬戸山美咲『指』(劇団ミナモザ)
  • “The Funny Little Fib Shop” 出版予定 角野栄子 『おかしなうそつきやさん』

<教科書>

  • LET’S READ(共著)2007年4月 Zkai
  • NEW TREASURE STAGES 1 TO 5(共著)2008年4月~2015年3月 Zkai
  • ケンブリッジ英検KET実践問題集(共著)2016年12月 Zkai
  • ケンブリッジ英検PET実践問題集(共著)2016年12月 Zkai

メッセージ

 大学では英語のスキルを伸ばす機会が大変多くありますが、特にお勧めするのは翻訳、通訳の授業です。言葉を上手に訳するのは簡単なことではありません。しかし、そのプロセスを通して文法力、単語力、そして創造的に英語を使う力も身に付きます。大学にいる間、中高までに身につけた英語の基礎を確認した上で、自信をもち、更に努力し、英語力を磨きましょう。

<<教員紹介へ戻る


トップへ戻る