海外研修

入学時から英語力や知識教養を備えて 2年次に全員が6ヵ月間のカナダ留学を体験

※ 新型コロナウイルス感染症等の影響により、一部プログラムに変更が生じることがあります。

本学科の全学生は必修18単位を海外留学で履修します。AグループとBグループの2グループに分かれて、2年次の春学期あるいは秋学期の6カ月間、カナダのレスブリッジ大学に留学。そのために、本学入学と同時に、カナダ留学に向け、国際的な視野に立って自分の意見や考えを明確に構築できる知識と能力を身につけ、それを正確な英語で述べ伝えるスピーキング、ヒアリング、ライティングの能力を養っていきます。留学期間中はEAP科目もしくは大学の学部授業3科目を履修します。
[留学の経費(目安)]180万円程度(授業料その他の学費・ホームステイ費用)※別途保険料がかかります。留学期間中の本学の授業料と施設設備費は100%減免となります。

留学先でのスケジュール

Aグループ(春学期留学)

2月 ●レスブリッジ大学入学式
●ガイダンス:ホームステイ
●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
3月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
4月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習(試験期間等を含む)
5月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●SS Ⅰ:大学 学部授業
6月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●SS Ⅰ:大学 学部授業(試験期間等を含む)
7月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●SS Ⅱ:大学 学部授業(試験期間等を含む)

Bグループ(秋学期留学)

8月 ●レスブリッジ大学入学式
●ガイダンス:ホームステイ
●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習(学習院女子大学の学生のみ)
9月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習(試験期間等を含む)
もしくは
●UG FALL:大学 学部授業
10月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●UG FALL:大学 学部授業
11月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●UG FALL:大学 学部授業
12月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●UG FALL:大学 学部授業 (試験期間等を含む)
1月 ●EAP:スピーキング、ヒアリング、ライティング等のトレーニング学習
もしくは
●Gakushuin Women's Collge January Program

令和3(2021)年度実施報告

令和3(2021)年度は、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大を受け、本海外研修はオンラインで実施されました。EAPの授業では、本学よりもさらに少人数のクラスにおいて、ミュートを常に解除して自由に発言できる授業等を体験し、英語で自分の意見を伝える多くの機会を得ました。また、中国やメキシコをはじめとする、他の国々からのクラスメートや教員との異文化コミュニケーションの機会にも恵まれました。さらに、学期を通して英語で書かれた本を読破したり、英語でファシリテーションのスキルを磨いたりしました。学部の授業では、初めての授業形態に戸惑うこともありましたが、現地の学生と同じ内容の課題や試験に懸命に取り組みました。多くの履修者にとって長年の夢であった留学が全面オンラインになるという大変難しい状況の中で、それぞれが日々出される膨大な課題に向き合うことを通して英語力にさらに自信を深めると同時に、今後に向け新たな目標を見つけることができた研修となりました。

実施期間:
Aグループ 2021年2月1日~2021年7月30日
Bグループ 2021年8月4日~2022年1月28日

参加者数:Aグループ 24人 Bグループ26人