日本を学ぶ、
世界を知る、
英語で伝える

学習院女子大学が
伝えたいこと

あなたが心から学びたいことに巡り会い、その学びをもとに、自らのチカラでより良い未来を歩んでいけるように。学習院女子大学は、一人ひとりの内に揺らぐことのない「軸」をつくり、その「可能性」を広げることを目指して、さまざまな学びを提供しています。

日本を学ぶ

自国の文化に誇りを持つこと。
それが、他国の文化への尊敬につながります。

伝統文化演習科目群

日本の伝統文化について実技と知識の両面から理解を深めるための科目です。自国の伝統文化を異なる文化の方々へ自信を持って語ることができる教養を習得します。
華道

華道

四季折々の草花などを花器に挿し、その美しさやいのちの尊さを表現し、鑑賞します。授業では、華道文化の歴史と技術を学びます。
有職故実

有職故実

宮廷文化の最高峰、十二単の実物を使い着付けの実習を行います。 平安文学の世界を肌で感じ、日本古来の文化と心遣いを学びます。
茶道

茶道

茶の湯にこめられた日本人の美意識・哲学・自然観、そして人や自然を敬い大切にする心などを、講義と実習を通して探求します。
香道

香道

室町時代から始まった香道の基本的な作法を学び、「香を聞く」文化 に親しむことで、豊かな感覚の世界が切り開かれるでしょう。
書道

書道

平安時代にうまれた日本独自のかな文字。その変遷を学び、ただ書くだけではなく、文字と日本語や日本文化の関わりを理解します。

伝統文化演習科目群の
実習の様子を
動画からご覧になれます

伝統文化演習科目群の実習の動画を公式YouTubeチャンネルにて公開しております。写真だけでは伝わらない、日本の伝統文化をより深く学ぶ様子をご覧下さい。

専門科目

伝統文化論VIII(染織)

伝統文化論VIII(染織)

日本の伝統的な染織文化について、代表的な産地に着目し、その歴史や技法などを学びます。伝統的な染織技法や実際の染織品などに触れる機会も設け、深い理解を目指します。
形象文化論IV(空間造形)

形象文化論IV(空間造形)

現代に「公園」として残る江戸の大名庭園を、 絵画と空間造形の両面から探り、自然に親しむ 時空を近世期以来、日本人がいかに形成してきたかを考えます。
比較文化論VI(嗜好)

比較文化論VI(嗜好)

「食から耕す未来と文化」を合言葉に、毎週様々な食に触れ、五感と心で食を感じることで、フードコンシャスネスの理解と味わい力の向上を目指 します。写真は日本酒を嗜む様子。

世界を知る

文化の多様性を尊重し、
地球的視野を身につけ、
自らの人生を力強く切り拓いてほしい。

特別総合科目群

国際文化交流と密接にかかわる、外交・国際報道・国際ビジネス・環境問題等の第一線で活躍する一流の実務者・専門家を講師陣に迎え、それぞれの分野における具体的な活動内容を紹介していただく講義科目です。
特別総合科目I(外交官)

特別総合科目I(外交官)

外交の機能は、情報収集、政策形成、交渉、 広報、国際協力活動の支援等多岐にわたります。本講義では、大使経験者をはじめ国際舞台の第一線で活躍する方々をゲストにお招きし、外交の実際について理解を深めます。
特別総合科目III(国際企業)

特別総合科目III(国際企業)

本授業では、グローバル化が進む社会における組織・人材・キャリアについて理論と実践の 両面から考えます。また現場感覚に富んだ第一線で活躍される方々をゲストにお招きし、活発な質疑応答がなされる双方向的な授業です。
海外研修プログラム

海外研修プログラム

言語の学習だけではグローバル教育とはいえません。体験を通して、その国の現状、歴史、文化をよく知ることで、本物のコミュニケーションが図れるもの。いろいろな人と交流することでしか得られない貴重な学びがあります。

英語で伝える

「思いを伝えたい」
語学力は、そんなあなたの挑戦を
後押ししてくれます。

外国語/専門科目

学生のレベルに合ったクラス編成と少人数制で行う語学教育、そして海外の大学とのネットワークを生かした、多彩な授業や研修プログラムが、大きな可能性を育みます。
英語

英語

本学では学科の区別なく、必修科目において4技能を重視し、授業の多くをネイティブスピーカー・バイリンガルの教員が指導します。
第二外国語

第二外国語

イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語の科目を設けています。いずれも入門から応用までの実践的な授業が中心。
国際文化交流論科目群

国際文化交流論科目群

海外の大学との同時授業、開発途上国での現地研修を伴う授業、日本とアジアの比較経営史を英語で実施する授業など、アクティブで双方向的な授業が特徴です。

グローバル・ネットワーク

本学には、海外の大学とのネットワークがあります。英語圏に偏ることなく、 近年成長が著しく、世界の中でも重要な地域である中・東欧 や東アジア、東南アジアの大学ともバランスよく協定を結び、皆さんの幅広い関心に応えます。
英語で学ぶ海外同時授業

英語で学ぶ海外同時授業

日本にいながらにして海外と同時に受講できるユニークな授業です。本学とカナダのレスブリッジ大学の教室を、最新のICT技術を活用して中継する「海外同時授業:Japan, Asia and the World 」 は、日本時間午前9時(カナダ時間前日午後6時)に週2回開講されています。
  • HOME
  • 学習院女子大学が伝えたいこと
PageTop