教員紹介 越塚 美加(こしづか みか)

職名

教授

担当科目

<学部>
日本文化演習S、図書館概論、図書館情報資料概論、図書館サービス概論、情報資源組織論、情報資源組織演習I、図書館サービス特論、レファレンスサービス演習A,B、資料組織論I、図書館資料特論
<大学院>
情報メディア特殊研究

専門分野

図書館・情報学(個人レベルの情報利用、地域コミュニティと公共図書館の関係性)

学位

文学修士

主な研究業績

  • 第2章 個人の情報世界. 田村俊作編. 情報探索と情報利用. 東京, 勁草書房, p.91-152, 2001(共著、第2章担当)
  • "Satisfaction and the perception of usefulness among users of business information in Japan". Information Research, Vol. 13, No.4, 2008, paper 366.(available at http://informationr.net/ir/13-4/paper366.html)(共著)
  • 大学生と情報リテラシー. 情報管理, Vol.47, No.1, p. 38~41(2004)(単著)

メッセージ

何気なくキーワードを入力すると、インターネット上で手軽にさまざまな情報を得られるようになりました。また、自分でさまざまな情報を発信できるようにもなりました。しかし、検索したという行為、発信という行為そのものが自分があずかり知らぬところで蓄積され、あなた自身の分身として歩き出すようなことが実際に起こっています。今まで以上に情報に対して意識的に利活用する必要が出てきたことを、身の回りのメディアについて議論し、考察することによって理解していきたいと考えています。

その他

<<教員紹介へ戻る


トップへ戻る