科目等履修生の募集

出願資格

一 高等学校を卒業した者(女子に限る)
二 通常の課程による12年の学校教育を修了した者(女子に限る)
三 文部科学大臣が高等学校卒業者と同等以上の者として学校教育法施行規則において定める者(女子に限る)

※司書課程科目の履修は、本学卒業生および学習院大学在学中に必要な単位を修得しきれなかった卒業生(男子含む)に限ります。また、学芸員課程科目の履修は本学卒業生に限ります。

出願手続

下記の(1)(2)(3)により、出願期間内に出願書類を揃えて、7号館1階事務室(科目等履修生担当)に提出してください。

(1)出願期間
春学期:3月上旬、秋学期:8月下旬
受付時間:午前9時~11時、 午後1時~3時 (※土曜日については午前のみ)

(2)出願書類
① 科目等履修生願(本学所定の用紙) :1通
② 最終学校卒業(卒業見込)証明書:1通
③ 成績証明書:1通
④ 住民票および在留カードの写し(外国籍の者のみ):1通
〔住民票は、履修生手続時に別に1通必要となります。〕
※外国籍の場合、②最終学校卒業(卒業見込)証明書と③成績証明書は原則として英語または日本語によるものとし、原本を提出することとします。ただし、原本が1部しかなく提出できない場合は、その写しをとって返却しますので必ず原本を提示してください。
【①については、「科目等履修生(大学院)」の出願資格を満たし、大学院と学部の授業科目をあわせて出願する場合は、大学院の願書を用いて各科目ごとに大学院と学部の別を記入してください。】
【②③については、本学卒業生・学習院女子短期大学卒業生及び前学期から継続して出願する者は、不要。】
【 最終学校が高等学校の場合、②③に代えて調査書(1通)でも可。】

(3)選考料 20,000円
学部と大学院の授業科目を同時に出願する場合も、選考料は20,000円です。
2学期以上続けて出願を予定している場合、2学期目からの選考料は不要となります。

選考

書類選考および必要に応じて面接・筆記試験を行います。
なお、面接・筆記試験は行う場合、詳細については本人に通知します。

履修許可通知

選考結果は本人宛に通知します。
なお、履修を許可された者には、許可通知、手続書類および納付金振込用紙を送付します。

履修手続

(1)手続期間
春学期:3月中旬、秋学期:9月中旬
受付時間:午前9時~11時、午後1時~3時
必要書類を全て揃えて、7号館1階事務室(科目等履修生担当)に提出してください。
手続きを完了した者については、身分証を交付します。(※上記期間に手続きできない場合はご連絡ください。)

(2)納付金
① 登録料 10,000円
ただし、2学期以上継続する場合は、初回のみとします。
② 科目履修料として、1学期につき、1科目40,000円
③ 司書課程科目の履修希望者は、上記の納付金の他に司書課程履修費(15,000円)が必要です。
(本学および学習院大学在学中に司書課程を履修していた者は除きます。ただし、卒業後1年以上経過して科目等履修生となった者は、改めて履修費を納付しなければなりません。
④ 科目によっては上記納付金の他に実習費等が必要となる場合があります。

履修科目範囲

1学期につき4科目8単位まで。
① 司書課程・学芸員課程科目は上記の科目・単位数に含めない。また、学位授与機構の学士学位を取得する目的で履修する場合は審査のうえ、上限を超えて認めることがあります。
② 「基礎演習科目群」「専門演習科目群」「スポーツ・健康科学演習科目群」「伝統文化演習科目群」「国際文化交流演習科目群」「生活文化演習科目群」「社会演習科目群」「外国語科目1群」「外国語科目2群」は履修できません。
③ 科目により履修が認められない場合があります。

注意事項

① いったん納付した選考料、登録料、および科目履修料はいかなる理由があっても返還しません。
② 履修科目の変更・追加・辞退について

  • 願い出た履修科目の変更・追加は認めません。
  • 出願を取り下げる場合は、書面をもって願い出てください。
  • 許可後の履修科目の変更・追加・辞退は認めません。

③ 日本国籍を有しない場合、本学において履修科目範囲の限度一杯の履修が認められても、その科目の合計時間数では、留学ビザ申請の要件を満たすことはできません。
④ 履修を許可された者は、本学正規学生に準じて学則をはじめとする諸規則を遵守しなければなりません。
⑤ 成績表は、春学期科目については9月下旬、秋学期科目については3月下旬(詳細については掲示)に7号館1階事務室 (科目等履修生担当)にて交付します。成績証明書(単位取得証明)の請求は、春学期:9月下旬以降・秋学期:3月下旬以降に、7号館1階事務室(科目等履修生担当)にて受付けます。


トップへ戻る