令和2(2020)年度秋学期の入構制限について(第1報)

令和2年10月1日

在学生及びご家族の皆様
関係者の皆様

学習院女子大学

令和2(2020)年度秋学期の入構制限について(第1報)

新型コロナウイルス感染症対策として、標記のことにつき、下記のとおりお知らせします。
なお、このお知らせは、今後の当該感染症に係る諸状況等に応じて更新されうることにご留意ください。

1.在学生の入構について

学部生は、原則として、以下に該当する場合に入構可能です。
大学院生については、大学院事務室を通じてG-Port等により個別にお知らせします。

(1)対面授業への参加

令和2年度秋学期の授業形態について(第2報)(URL下記)のとおり、基本的には、所属する基礎演習あるいは専門演習(ゼミ)の開講日(週1回)等に限り、登校が可能です。
/news/2020/08/post_349.html

※詳しくは、G-Port連絡「秋学期の開始に関する重要なお知らせ」(9月1日)をご確認ください

(2)図書館の利用

(1)の登校日以外でも、限定的に利用可能です。詳細は図書館ウェブサイトにてご確認ください。
/library/

(3)C.A.T.ルーム(カウンセリングルーム)およびキャリア支援部の利用

原則として遠隔にて面談等を行っていますが、個別の事情によっては、(1)の登校日以外でも、キャンパスにおける利用が可能です。(要事前予約)

キャリア支援部

03-3203-1906
gwc-empl@gakushuin.ac.jp

C.A.T.ルーム(カウンセリングルーム)

03-3203-7169
/campus_life/counseling/

(4)その他

卒業論文の指導を受けるため、また実験等のために、入構可能な場合があります。必要に応じて、各指導教員へ相談してください。


2.学外の方の入構について

感染発生防止の観点から、以下の場合を除き、原則として入構をお断りしております。

(1)受験生

本学の受験を検討するため、短時間での構内見学が可能です。詳細は下記よりご確認ください。
キャンパス見学について:/admission/visit.html

(2)本学教員の研究関係者

本学教員へお問い合わせください。

以上

本件に係るお問い合わせ:事務統括部

「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
/contact/

  • HOME
  • 新着情報
  • 令和2(2020)年度秋学期の入構制限について(第1報)
PageTop