協定留学について

協定留学とは

本学では、現在14カ国18校の大学と交換留学協定を締結しています。この18校の協定大学へ、学内の選考を経た上、本学より推薦を受けて派遣されることを協定留学といいます。募集は原則毎年1回。多くの協定大学からも、本学へ交換留学生が来ています。

協定留学の特徴

  • 協定大学は本学の学生が留学をするに相応しい大学である。
  • 派遣先への願書提出から出発までの事務手続きにおいて、本学国際交流推進センターが担当窓口となりサポートする。
  • 派遣先大学への学費が免除される。
  • 協定校は、本学が審議の上で協定を締結しているので一定の水準を満たしており、安心して留学ができる。
  • 「学習院女子大学海外留学奨学金」「日本学生支援機構の奨学金」「学校推薦」等、奨学金を得るチャンスが広がる。
  • 先輩たちの現地に密着した情報を得ることにより、留学に関する不安が緩和される。

詳細は4月と9月にホームページ上でお知らせします。


トップへ戻る