【私費・派遣】ミズウリ南部州立大学(2014年 秋:村山)

派遣先大学の紹介ついて

少人数クラスのため、落ち着いて授業ができます。放課後や授業前に先生に気軽に質問することもできるので、先生とも仲良くなることができます。WEBで毎日の成績や宿題を確認できるので、大切な情報もこまめにチェックすることができ、モチベーションにもつながります。

語学力アップの方法とその成果

留学前は、学習院大学のTOEFL講座を受講、TOEFLの過去問をひたすら解き、英語のCDを繰り返し聴きいてシャドーイングを行いました。留学後は一人で勉強する時間を確保することが難しいため、行く前にとにかく勉強することがおすすめだと思います。

留学後のキャリアプラン

旅行関係もしくはホテル業界を希望しています。

留学期間

実際の渡航日 2014年8月8日
授業開始日 2014年8月18日
授業終了日 2015年5月20日
帰国予定日 2015年6月

留学中の1ヶ月生活費内訳

家賃 60,000円
食費 10,000円
光熱費  
水道費  
通信費(インターネット、電話代など)  
生活雑品費(衣類、日用品など) 30,000円
交通費  
娯楽費(旅行など)  
その他(医療費、教材費など) 30,000円

国際交流・留学

学習院女子大学の国際交流
国際交流推進センター紹介
海外協定校との学生派遣・受入状況
留学生サポーター制度
長期海外プログラム:留学制度
留学制度について
協定留学について
留学タイムテーブル
協定校一覧
ダブルディグリー留学について
協定留学体験記(学生の声)
奨学金について
短期海外プログラム:海外研修
短期海外プログラム一覧
カナダ語学研修
オーストラリア語学研修
ワシントンセミナー
ルワンダ国際協力研修
ラオス国際協力研修
ベトナム国際協力研修
中欧国際協力研修
ジュネーヴ研修
韓国研修
PageTop