【協定・派遣】パラツキー大学(2014年 秋:小橋)

派遣先大学の紹介ついて

パラツキー大学は歴史が古く、チェコで2番目の大学なので、学生の勉学に対する意識も高いです。留学生も多く、2014年秋学期の交換留学生だけで260名以上だそうです。そのため、様々な国の学生と行事や授業で友だちになれます。特に、この大学の日本学科の学生たちはとても親しくしてくれて、勉学に関しても良い刺激をもらっています。

語学力アップの方法とその成果

留学前まではTOEFLの勉強はもちろん、映画や音楽で英語に触れたり、留学生の友だちと仲良くなることで英語に慣れる機会を設けていました。日常で使わない語彙はTOEFLの勉強で、日常のものは映画などで得られたと思います。チェコに来てからは、大学の授業でチェコ語も英語も履修しています。また、中国語の勉強も友だちの影響で最近始めました。

留学後のキャリアプラン

留学してから、留学前とキャリアプランが少し変わりました。日本を拠点として多くの人と関われるような仕事に就きたいと思っています。私は3年次で留学したため、インターン活動をすることができませんが、日本にいる間、セミナーやキャリアフォーラムなどに参加するようにしていたので、留学中は少し余裕を持って勉強に打ち込めます。

留学期間

実際の渡航日 2014年9月4日
授業開始日 2015年9月22日
授業終了日 2015年6月
帰国予定日 2015年7月10日

留学中の1ヶ月生活費内訳

家賃 18,000円
食費 20,000円
光熱費 1,500円
水道費 1,000円
通信費(インターネット、電話代など) 5,000円
生活雑品費(衣類、日用品など) 10,000円
交通費  
娯楽費(旅行など) 15,000円
その他(医療費、教材費など)  

国際交流・留学

学習院女子大学の国際交流
国際交流推進センター紹介
海外協定校との学生派遣・受入状況
留学生サポーター制度
長期海外プログラム:留学制度
留学制度について
協定留学について
留学タイムテーブル
協定校一覧
ダブルディグリー留学について
協定留学体験記(学生の声)
奨学金について
短期海外プログラム:海外研修
短期海外プログラム一覧
カナダ語学研修
オーストラリア語学研修
ワシントンセミナー
ルワンダ国際協力研修
ラオス国際協力研修
ベトナム国際協力研修
中欧国際協力研修
ジュネーヴ研修
韓国研修
PageTop