学習院女子大学学術シンポジウム「日本近代再考」の開催について

2017年12月2日(土)に本学において下記の内容の学術シンポジウムを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

参加をご希望の方は下のURLにアクセスし、申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。定員(約50名)に達し次第、受け付けを終了いたします。
https://goo.gl/forms/VnaWrmCQLzk2ieYa2

シンポジウムの詳細については以下のとおりです。
ポスターはこちらからダウンロードも可能です。⇒日本近代再考ポスター[PDF資料]

日本近代再考チラシ.jpg

【日時】2017年12月2日(土) 13:00より
【場所】学習院女子大学 2号館 223教室にて
【パネリスト】以下4名
    マイク・フェザーストン氏(ロンドン大学ゴールドスミス校 教授)
    ヴォルフガング・シュヴェントカー氏(大阪大学大学院 教授)
    玉利智子氏(ロンドン大学ゴールドスミス校 講師)
    木村絵里子氏(学習院女子大学 非常勤講師)
【参加費】無料
【主催】学習院女子大学国際文化交流学部
【協力】学習院女子大学国際学研究所
【お問合せ】「日本近代再考」企画担当までメール(gwc-jmr@memoad.jp)にて

なお、当日はオープンキャンパスもあわせて実施しております。


トップへ戻る