7/7(金)「特別総合科目Ⅰ(外交官)」ゲスト講演:外交官の仕事〜マルチ外交を中心に〜

7月7日のゲスト講演では、外務省儀典総括官の伊藤恭子氏に「外交官の仕事〜マルチ外交を中心に〜」と題してご講演いただきました。

伊藤氏は、海外ではカナダ、マレーシア、インドネシアの日本国大使館や国連、アセアンなど国際機構の日本代表部に勤務され、とりわけ多数国間(マルチ)外交のご経験が豊富です。

本日は、初めに世界の様々な国際機構の構造や仕組みをパワーポイントの図表を駆使して分かりやすく説明された後、こうした舞台で繰り広げられるマルチ外交の要点を8つの項目に分けて論じられました。交渉相手もテーマも多様な対象に取り組むために、日頃から幅広く勉強を怠らず、一筋縄ではいかない厳しい現場では、常に創造的な戦略・戦術を実践すべきことを強調されましたが、それを自然体でこなしておられるご様子がとても印象的でした。

最後に「女性にはこういう仕事」といった固定観念にとらわれずに、「個性、能力を生かした挑戦を」と学生たちにエールを送られました。ご家族の協力も得て2人のお子様を育て上げつつ、現に国際交渉の第一線で活躍されている伊藤氏のお言葉は深く心に響きました。

このメッセージをしっかり受け止めて、今後の人生において自分なりに最善を尽くしたいとの感想が多数寄せられました。

IMG_0895.JPG

IMG_0902.JPG


トップへ戻る