AGG EUSA Cupにて銅メダルを獲得!(国コミ1年 佐藤桃子さん)

国コミ1年の佐藤桃子さんが、バルセロナで行われたAGG EUSA Cupという大学生選手権におきまして、3位となり銅メダルを獲得しました。また、同時開催のAGG W杯Finalでは総合6位入賞となりました。

AGG(Aesthetic Group Gymnastics)というスポーツは、身体全体の動きと音楽の調和、ストーリー性のある演技構成、身体運動の美しさやなめらかさなど、自然な動きと芸術性を重視してその出来栄えが採点される競技スポーツです。新体操の団体競技によく似ていますが、手具を使用しないで演技を行う、徒手団体種目です。

このスポーツはヨーロッパで広く普及しており、フィンランドに本部を置く国際AGG連盟(IFAGG)のもと、ワールドカップ、世界選手権大会が毎年行われていますが、アジアではまだ知られていないスポーツです。

そして今回、佐藤さんはTeam Japan 2016に選出され、同大会で優秀な成績を収められました。今後のさらなる活躍を期待しています。

IMG_9178.JPG

IMG_9274.JPG



トップへ戻る