研修内容について

ルワンダ国際協力研修では、ジェンダーギャップ指数(各国の社会進出における男女格差を示す指数)で
世界4位(144ヵ国中。日本は114位)のルワンダを訪問します。

ルワンダは国会議員の半分以上が女性で、組織のトップを女性が占める割合も高く、女性の社会進出が進んでいます。
隣人が殺人者となった1994年のジェノサイドから20余年、
ルワンダの女性や若い世代の人たちは、自分たちの将来像をどのように描いているのかを、
首都キガリや農村にある学校や国際協力機関を訪問しながら考えます。

DSC00717.JPG

20180103_082735.jpg



トップへ戻る