教員紹介 金野 純(こんの じゅん)

職名

准教授

担当科目

<学部>
演習、基礎演習、アジア文化論、中国文化論、中国語基礎、英語演習

専門分野

社会史 歴史社会学 東アジア地域研究(主に現代中国)

学位

博士(社会学)

主な研究業績

(単著)

  • 『中国社会と大衆動員―毛沢東時代の政治権力と民衆』御茶 の水書房、2008年。

(共著)

  • 『文革―南京大学14人の証言』(編訳・解説)築地書館、 2009年

メッセージ

地域研究とは他者への想像力を働かせる研究分野です。また社会史や歴史社会学も同様に、歴史的な資料を読み解きながら「他者として の過去」に向き合っていく学問です。こうした学問には、高校時代の教科書のような「正解」は存在しません。なぜなら観察者の視点によって地域や歴史のイメージは異なってくるからです。したがって大学の授業では、参加者それぞれが意見を述べるディベートが非常に重要となるのです。本学で皆さんと、いろいろなトピックについて、考え、議論できることを楽しみにしています。

<<教員 紹介へ戻る


トップへ戻る