災害時の措置

本学では非常時に備え、毎年学生・教職員が参加する避難訓練を実施しています。日頃から各建物の入口付近にある避難経路図で避難経路を確認し、非常ベル・消火器・AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)のある場所等を覚えておいてください。また、非常時に備えて、ロッカーに運動靴、飲料水、非常食などを備えておくことをお勧めします。

大地震対応マニュアル

「大地震対応マニュアル」を入学時のガイダンスで配布します。このマニュアルは、震度6弱以上の地震を想定し、地震発生時の身の守り方、地震発生後数時間の混乱を乗り越え、2~3日後に最低限の社会インフラが回復するまでの対応方法をまとめたものです。大学との連絡方法や帰宅支援マップも掲載されていますので、参考にしてください。

避難場所

本学の避難場所はグランドです。


トップへ戻る